Top >  コーヒーのおいしい入れ方 >  フレーバーコーヒーっておいしい?

コーヒーは水が命

人気No.1!
ハワイ行きの飛行機でもおなじみ「ハワイウォーター」をご家庭に
ハワイウォーターは超軟水で飲みやすく、おいしい水です。ミネラルウォーターと違い不純物を含まないので、コーヒーに最適。素材の味を邪魔せず、むしろ引き立てるお水です。

お薦めです♪
長野県北アルプスの湧水を磨き上げた「アルピナウォーター」おいしいお水をご家庭に
アルピナは口の中でとけるように広がり、 ヘルシーでとても飲みやすいおいしいお水です。 硬度はなんと 1.05という超軟水で、コーヒーを淹れると色や香が良く、こくのある味わいとなります。

フレーバーコーヒーっておいしい?

フレーバーコーヒーはその名の通りコーヒーに香りや味をつけたものです。バニラやキャラメルやチョコレートの味や香りがするコーヒーが女性に人気です。
フレーバーコーヒーはコーヒー豆自体に香りや味がついているので、甘くしなくてもおいしく飲めますが、クリームシュガーを加えるととても飲み応えのあるコーヒーになります。シンプルなマフィンにぴったりです。

フレーバーコーヒーはコーヒー豆でも売られていますので自宅でも楽しめますね。デザート感覚でアイスコーヒーや様々ですが、代表的なものは、キャラメルバニラ、アーモンド、ココナッツ、キャラメルナッツ、メープルシナモン、ヘーゼルナッツ、バニラ、チョコレートなど色々あります。

フレーバーコーヒーはコーヒー豆を焙煎したあとに香り付けします。カロリーはゼロなのに甘い香りで癒されます。特にチョコレートの香りには精神を落ち着かせる効果があると言われています。ダイエット中にイライラっときたらドカ食いの危険です!チョコレートなどのフレーバーコーヒーでリラックスするのも良さそうです。


コーヒーは水が命

人気No.1!
ハワイ行きの飛行機でもおなじみ「ハワイウォーター」をご家庭に
ハワイウォーターは超軟水で飲みやすく、おいしい水です。ミネラルウォーターと違い不純物を含まないので、コーヒーに最適。素材の味を邪魔せず、むしろ引き立てるお水です。

お薦めです♪
長野県北アルプスの湧水を磨き上げた「アルピナウォーター」おいしいお水をご家庭に
アルピナは口の中でとけるように広がり、 ヘルシーでとても飲みやすいおいしいお水です。 硬度はなんと 1.05という超軟水で、コーヒーを淹れると色や香が良く、こくのある味わいとなります。

 <  前の記事 コーヒーの発祥地  |  トップページ  |  次の記事 アイリッシュコーヒーとブラウン・カウ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://southern.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1940

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「コーヒー。至福のひととき〜コーヒー豆選びとコーヒーの入れ方へのこだわり」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

お薦めサイト